ごあいさつ

3月議会では、久しぶりに「一般質問」をさせて頂きました。

昨年は副議長を務めさせて頂いていたので、実に2年ぶりの機会でした。

①命を守る防災減災対策の充実を

②第76回国民体育大会の準備に向けた取組みは

③松阪牛ブランドの海外進出支援策の強化を

④介護報酬改定への対応を

以上4点について質問をさせて頂き、その中で、一般木造住宅と大規模建築物の耐震化の促進、津市ヨットハーバーの施設整備の改善、松阪食肉流通センターの施設整備の改善などに加えて、介護報酬改定を不安視している社会福祉施設の実態の把握とフォローの実施等も要望させて頂きました。

またその直後の4月に執行されました統一地方選挙では、三重県議会議員として5期目の挑戦をさせて頂きました。

おかげさまで続投の機会を頂戴し、4月末よりまた新たな気持ちでスタートを切らせて頂いております。

「経験、実績、未来へ!」のお約束通り、PTA活動を始め、津市議会議員、三重県議会議員と計20年の議員経験を最大限に活かし、県政の発展に向け奮励努力して参ります。これからも変わらぬご指導賜りますようどうぞ宜しくお願い致します。

三重県議会議員 前田 剛志